ベレッタBRX1ライフル新銃の特徴とスペック/動画/価格[BERETTA]

ベレッタ BRX1

ベレッタBRX1は、同社初となる『ハンティングライフル』のモデルで、日本国内での発売を待望する人が多い最新型のライフル銃です。従来型のライフル銃の常識を覆す、スタイリッシュでシステマティックな最新型モデルのスペックなど、気になる情報をカタログ形式で掲載。

ベレッタBRX1について、画像と商品説明を交えながら、公式に公開されているBRX1に関する動画をフルリストアップしているので、取り扱い銃砲店へ行く前に詳細な情報をチェックして参考にしてみてください。

狩りガール・久美

BERETTA BRX1の在庫、新たな入荷予定がある銃砲店さんからの情報、お待ちしております!(お問い合わせはこちら

あなたの本能を刺激する!
ベレッタ初のハンティングライフル
BRX1

ベレッタ社 (BERETTA) は、遂にハンティングライフルの世界に参入、現在まで軍用銃・一般向けの各種武器設計で培った経験を活かし、初のモデルとなる『BRX1』にリニアリローディングシステムを採用することで、業界内でも画期的なライフル銃を誕生させました。

今回、ベレッタ社がハンターに提案する、ライフル銃の最新モデル「BRX1」は、リロードの段階でも、初弾に続く発射でも、最高の『素早い操作性』『正確性』『安全性』という3つに重点を置き、その上で、使いやすさを実現しました。

素早い操作性

BRX1は、優れた人間工学をバランスよく取り入れた『リニアリローディングシステム』を採用したことで、猟場において、『より速く』『より直感的に』、そして『より簡単に』弾丸を射撃することができます。

つまり、BRX1のリニアリロードシステムは、銃猟に最適化されたベレッタ最初のハンティングライフルなのです。

正確性

銃身は薬室へ向かい同心円状で、一枚の高級鋼材を冷間鍛造することで、高い集弾特性を発揮するための緻密な形状を実現。

BRX1の銃身形状は、常に正しい位置を保持、少なくとも3ショットの集弾性として100ヤード先で1インチの誤差に収めることを目標に製造されています。

安全性

厳しいミリタリー規格を基準として開発された8つのロッキングシステム(マグナムの場合16)は、世界の軍隊で採用されている、NATO規格のテストにも合格。

厳しい規格をクリアすることで、狩猟における、安全性と剛性があることを世に証明しています。

ベレッタBRX1の特徴12選

ベレッタBRX1の特徴

特徴1「リコイルパッド」

▼EXTRALIGHTR®
エクストラリコイルパッド標準装備。ストックとの間に挟んで長さ調整ができるスペーサー付き。

ベレッタBRX1リコイルパッド

特徴2「グリップ」

ベレッタBRX1標準グリップ(交換可能)

▼交換可能なグリップサイズ
BRX1のグリップは取り外しが可能で、標準の他にクローズドグリップという下部が1.5㎝延長されたモデルもあり、ご自身の手に合うものへ変更が可能。手を当てる部分なので、経年劣化による交換が可能である点でも、アドバンテージは高く、長く使うことができるライフル銃といえます。

特徴3「セーフティーシステム」

▼選べる3つの安全装置操作

  1. ボルト動く≫引き金引ける≫発射可能
  2. ボルト動く≫引き金引けない≫発射不可
  3. ボルト動かない≫引き金引けない≫発射不可
ベレッタBRX1のセーフティーシステム

特徴4「リニアリローディングシステム」

ベレッタBRX1のリニアリローディングシステム

BRX1のリローディング動作は『プル&プッシュ』の1ストロークのみ。従来型ライフル銃のような回転操作が不要で、次弾発射までの操作をシンプルにしてくれます。また、排莢方向を左右で変更することも可能です。

特徴5「ボルトハンドル」

▼利き手変更が簡単

BRX1のボルトハンドルは、右利き/左利きに対応しており、工具を使うことなく、切り替えることができるようになっています。

ベレッタBRX1ボルトハンドル

特徴6「アジャスタブルトリガー」

ベレッタBRX1アジャスタブルトリガー

▼アジャスタブルトリガー

BRX1のトリガーは簡単着脱式で、引き金の重さを『0.9㎏/1.2㎏/1.5㎏』の3段階で調節することが可能です。

特徴7「銃身」

ベレッタBRX1銃身

フロントサイトなしの銃身には、ピカティニーレールが装備でき、サイトありのバレルには専用のクイックカプラが装備されますが、その他の構成にもオプションとして用意されています。また、17mmアリミゾ式アッパーインターフェーサスライド(ティッカタイプ)を装着することも可能です。

特徴8「機関部など」

ベレッタBRX1の機関部など

ボルトヘッドに8個のラグを持つロックシステム(マグナムキャリバーは16個)を搭載。このボルトヘッド、銃身、マガジンを交換することで1挺のBRX1で複数種の弾を打てるようになります。

特徴9「マガジン」

着脱式マガジンは、5発装填可能(マグナムキャリバーも可能)で、マガジンをしっかり保持するためのデュアルリリースボタンを装備。オレンジ色にすることで操作時の視認性を高めています。

ベレッタBRX1のマガジン

特徴10「フォアエンド(先台)」

ベレッタBRX1のフォアエンド(先台)

ポリマーコンポジット製フォアエンド、機能的なテクスチャーとスリングスイベルを装備。

特徴11「ボルトハンドル形状」

ベレッタBRX1ボルトハンドル形状

ボルトハンドルは、中型の球形ノブをトリガー近くに配置し、人間工学に基づき45°に傾けた設計で素早いリローディングをアシストしてくれます。

特徴12「銃口部分」

▼機能的な銃口

銃口部分には、M14ピッチのネジ山が切られており、オプションパーツとして用意されている『M144 マズルブレーキ』を装着することができます。(バレルスレッドカバー付き)

ベレッタBRX1の銃口部分

ベレッタBRX1の諸元情報
BERETTA BRX1 SPEC

型式ストレートプルボルトアクション
全長1,095mm – 1,145mm
※口径により異なります。
銃身長570mm – 620mm
※口径により異なります。
重量3.3㎏ (本体のみ)
適合弾.308Win / .30-06 / .300Win Mag
装弾数5発
トリガーシングルステージ
重さ調整式(0.9kg/1.2kg/1.5kg)
仕上げブルーフィニッシュ
セイフティスリーポジション
ストックポリマーコンポジット

口径ごとの仕様

口径銃身長全長重さ(本体のみ)装弾数
300Win Mag62㎝114.5㎝約3.35㎏5+1
30-0651/57㎝109.5㎝約3.3㎏5+1
308Win51/57㎝109.5㎝約3.3㎏5+1
口径による価格の違いはありません。

ベレッタBRX1の操作性
BERETTA BRX1 動画

ベレッタBRX1 最大のウリといえる、リニアリローディングシステムの素晴らしさは、やはり写真だけでは伝え切れないので、ハンティングライフルとして高い性能を発揮している動画を掲載します。

ライフル銃による狩猟を楽しんでいる人、初めてハンティングライルの購入を検討している人、共にご覧いただきたい内容です。

ベレッタBRX1 希望小売価格

希望小売価格:404,800(税込み)
(税抜き:368,000円)

ベレッタBRX1 動画リスト

他のベレッタ新銃カタログ

ベレッタ DT11
ベレッタDT11シリーズ 新銃
ベレッタ694シリーズ
ベレッタ694シリーズの新銃
ベレッタ690
ベレッタ690シリーズ 新銃
ベレッタ A400 Xtream plus
ベレッタA400エクストリームプラス 新銃

製造元ベレッタの企業概要

ベレッタ/beretta
名称BERETTA
所在イタリア
アメリカ合衆国
イギリス
創業者バルトロメオ・ベレッタ
設立1526年, イタリア ガルドーネ・ヴァル・トロンピア
代表取締役ロナルド・P・ジョンソン
主要子会社SAKO(フィンランド)
関連子会社ベネリ社
Stoeger Industries
Beretta U.S.A. Corp.
Beretta Australia Pty Ltd
Franchi Spa